ショーツ型ナプキン比較

知って得する!
クリームパン
クリームパン

こんにちは、クリームパンです。
今日は、みなさんにオススメしたいショーツ型ナプキンについてまとめてみました。1度試したら手放せない。そんな商品です。


ショーツ型ナプキンってなに?

ショーツとナプキンが一体化した生理用品のことです。


通常ナプキンは、ショーツに貼り付けて使用しますが、ショーツ型ナプキンは、そのまま履くだけでOKです。なので、ショーツを汚してしまう心配がありません。



現在、ドラッグストアなどで販売されている商品だと、

ロリエ 「朝までブロック

ソフィの「超熟睡シリーズが有名ですね。



私は半年くらい前からショーツ型ナプキンを使い始めたのですが…

クリームパン
クリームパン

なにこれ、すごくいいじゃん!!
もっと早くに試せばよかった。


おかげさまで、生理1~3日目のモレに悩まされることがなくなりました。
いくら寝返りをうっても、経血が後ろに流れてきても心配なし。

安心して朝まで眠ることができました(^-^)


ということで、2社の素敵な商品を紹介したいと思います。
気になった方は、ぜひ一度試してみてください。

ロリエ 「朝までブロック安心ショーツタイプ」

こちらの商品は、

①48cmの超ロング吸収体

②おしりの谷間にぴたっと設計

の2つを特長としていて、すきまモレを防ぐことをアピールしています。
※サイズは、M~Lサイズ(ウエスト:64~77cm,ヒップ:87~100cm)の1種類です。



実際に、ナプキンと並べて大きさを比較してみました。

(左)朝までブロック(右)ふつうの日用ナプキン


初めてショーツ型ナプキンを手に取ったときは、大きいなと思いました。
ふつうの日用のナプキンと比べても、倍以上の大きさがあり、存在感がありますね。

包装は、カサカサタイプの袋に入っていて、OPEN(点線)の部分を破って開けます。
※私は最近まで点線に気づかず、指を突っ込んで開けていました(笑)

(左)朝までブロック(右)ソフィのエレガントフィットMサイズ

次に、生理用のショーツと並べてみました。

「朝までブロック」の方が生理用ショーツより若干スリムで、腰上までしっかり長さがありました。測ってみると6センチくらい差があります。横幅は、伸縮性があるので、ショーツと変わりはありませんでした。


実際に使ってみた。


ウエスト77、ヒップ90センチの私が履いてみてた感想は…

クリームパン<br>
クリームパン

けっこうぴっちりな感じ!
けど、伸縮性があるから、きつくて苦しいとかは一切なし。

個人的には、このぴっちり感が気に入っていて、「すきまモレしなそう。」という安心感を与えてくれました。また、生地がしっかりしているので、ふんわりタイプのナプキンが好きな方には、こちらの商品はオススメです!!


捨てる時は、そのまま脱ぐか、ショーツの横から破くことができます。そのあとは、後ろ側についているテープを使ってまとめて、サニタリーボックスに捨てます。


デメリットをあげるとしたら、かさばるので、保管場所に困ることと、サニタリーボックスが1日でパンパンになることくらいでしょうか。それ以外は、思いつきません。

まとめ

ロリエ「朝までブロック」

腰回りまで、しっかりカバー

くるピタテープで捨てやすい

ふんわりナプキンが好きな方におすすめ

10
 
 

モレにくさ

10
 
 

フィット感

9
 
 

肌触り

9
 
 

価格

ソフィ 「熟睡ショーツ」

こちらの商品は、

①ぴったりギャザー

②マシュマロのような肌触り

③スッキリシルエット

の3つを特長としていて、モレ防止と履き心地をアピールしています。
※サイズは、M~Lサイズ(ウエスト:64~77cm,ヒップ:87~100cm)の1種類です。


こちらも、ナプキンと並べて大きさを比較してみました。

(左)「超熟睡ショーツ」(右)ふつうの日用ナプキン

「朝までブロック」よりは、若干小さめで、厚みも薄いように感じます。

包装は、音が出にくい布タイプの袋に入っていて、破って開けます。
ショーツには、星空デザインが描かれていました。

(左)超熟睡ショーツ(右)ソフィのエレガントフィットMサイズ

こちらもの商品も、腰回りまでしっかり長さがありました。「朝までブロック」と比べると、全体的に布地が薄いような感じで、ふわふわというより、サラサラな肌触りでした。

実際に使ってみた。


またまた、ウエスト77、ヒップ90センチの私が履いてみてた感想は…

クリームパン
クリームパン

ウエストや足のつけ根の締め付けがほとんどなくて、すこしサイズが緩いようなー。履いてる感があまりない。吸収部分はしっかりしてるけど、寝返りは大丈夫かな?


結論からいうと、モレることはありませんでした。


サイズ表記はどちらも同じなのに、履いた感触が全然違います。
「超熟睡ショーツ」は履き心地は軽やかで、生地がスリムなのでモコモコしません。長時間、取り替えられない日中に使用するのも、いいかもしれないですね。

スリムタイプのナプキンが好きな方には、こちらの商品はオススメです!


捨て方は、テープがついていないので、ショーツナプキンを縛ってまとめてサニタリーボックスに捨てます。こちらもかさばりますね。

デメリットについては、「朝までブロック」と同じです。

まとめ

超熟睡ショーツ

ズボンの下に履いても目立たない

肌触りが柔らかく、締めつけ感がない

スリムナプキンが好きな方におすすめ

10
 
 

モレにくさ

8
 
 

フィット感

10
 
 

肌触り

9
 
 

価格

おわりに

どちらの商品もとても素晴らしく、もっと早くから使えばよかったな。と思いました。


私個人の好みは、ロリエ「朝までブロック」です。
やっぱり、フィット感がしっかりしていることで、すきまモレを防げる安心感があります。寝返りをしても、肌と密着しているからズレなくていいですね。

ソフィは履き心地がゆったりしているので、もしかしたら細身の方だと緩いかもしれません。



それぞれの特長をうまく使って

夜なら、ロリエ

昼間なら、ソフィ

という感じで使い分けてもいいですね。



どちらも商品の価格は、5個入りで約500円くらいです。
高いように感じますが、1度使ってみてください!!ショーツやシーツを洗う手間を考えたら、安いですよ。手放せなくなります(笑)


まだ使ったことのない方は、ぜひ試してみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソフィ 超熟睡ショーツ M〜L(5枚入)【ソフィ】
価格:622円(税込、送料別) (2020/10/16時点)

コメント

error: Content is protected !!