妊活日記9(近況)

妊活日記

 

クリームパン
クリームパン

こんにちは、クリームパンです。
妊活で特に大きな進展はありません
が、最近の活動について簡単に
まとめました。

 


 

 

①基礎体温について

今年の3月から付け始め、
ついに基礎体温表が2枚目を終えようと
しています。(2ヶ月分を1枚に記録)

と言っても、測り忘れも多く、
1ヶ月まるまる記録できた日はありません…。

朝起きた時に測るだけ。
そんな簡単なことなのに、
なかなかうまくいきませんね。

約4ヶ月分測ってみて、
自分なりに気づけたことは、

<クリームパンの場合>
高温期の基準は36.7を超える。
生理2~3日前に基礎体温が緩やかに下がる。

ということが、
基礎体温表から読み取れました。

あとは、排卵検査薬も使っているので、
排卵日の16日後に生理がくる。
ということも分かりました。

医者ではないので、本当にこの読み方であって
いるのかは分かりませんが、記録をすることで
自分のからだに興味を持つことができ、
妊活に前向きになったような気がします。

②不妊治療の病院探し

現在30代の私たち夫婦は、
まだ妊活を始めたばかりですが、
自己流のタイミング法を続けるのはやめて、
専門医の指導の下、妊活を行うことに
決めました。

理由としては、
お互いの年齢や過去のガン治療の影響を考慮
して、少しでもチャンスがあるなら、早く挑戦
したほうがいい。と思ったからです。

また、不妊治療の助成制度利用には、
年齢の制限や回数制限があるので、
すぐに始めようと思いました。

不妊検査等助成については、検査開始日における妻の年齢が40歳未満。(夫婦1組につき1回)
特定不妊治療費助成については、初めて助成を受けた際の治療期間の初日における妻の年齢が40歳未満( 通算6回までを上限とする)
上記の概要は、
私の住んでいる地域のものですが、
指定された医療機関で治療を受けないと、助成
は受けられないので、病院選びは重要ですね。私としては、夫婦二人で通えて、
キレイな病院がいいな。と思っています。最近は、通院できる範囲の病院を片っ端から
調べて、どこにしようか悩み中です。

③葉酸サプリについて

厚生労働省は、
「妊娠を計画している女性または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、通常の食事での葉酸摂取(240㎍)に加えて栄養補助食品から1日400㎍の葉酸摂取を推奨」しています。

そのため、葉酸サプリは妊活を始めてから
毎日飲んでます。

葉酸は、ビタミンB群の一種で、ビタミンB12
とともに赤血球をつくったり、細胞分裂を正常
に保つ働きがあるので、妊娠中や成長期に欠か
さない栄養素として知られていますよね。

また、血流を整える働きもあるので、
動脈硬化の予防にもいいビタミンと
注目されているんです。

ちなみに、葉酸サプリについては、
正直どれでもいいかな?
と思っていたのですが、

ミネラルやカルシウム、ビタミンなどの栄養素
も一緒に摂取したほうがいいので、バランス
よく配合されているサプリを選びました。

今は、ピジョンの
「葉酸カルシウムプラス」
を飲んでいます。

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞 妊娠中によかったランキング2020・葉酸サプリ部門第1位に選ばれている商品で、

葉酸以外の栄養素も
バランスよく含まれているのでおすすめです。

錠剤の大きさは特に気にならず、
匂いはビタミン剤の香りがほんのりするくらい
という感じでしょうか。

飲みやすいほうだと思います。

サプリメントは1日の摂取量や飲み合わせに
注意
して摂取してくださいね。

私は飲み忘れ防止や過剰摂取を防ぐために、
ピルケースに入れて管理をしています。

 

長くなってしまったので、
④体質改善については、次回につづきます。

コメント

error: Content is protected !!